コンデンスリッチ豊胸手術で失敗しないために

自分にあった豊胸手術を選ぶことがオススメ

昔から小さいバストがコンプレックス : 術後の痛みは有りました : 自分にあった豊胸手術を選ぶことがオススメ

ただ、コンデンス技術が登場したことで、採取した脂肪からしこりの原因になる老化細胞を破壊し、オイルにしてから取り除くことができるようになり、人気の施術となりました。
美容外科の先進国であるアメリカでは、安全性と効果の両面で、脂肪注入法が見直され、急激に普及しています。
日本でも、コンデンスリッチ豊胸は、脂肪注入の主流になってきています。
ただ、脂肪注入による豊胸術は、大幅なサイズアップは難しく、通常1サイズ程度のサイズアップしか期待できません。
また、通常の脂肪注入よりも費用が高いというデメリットもあります。
私の場合は、1サイズ程度大きくすることができ、気になっていた太い太股も細くすることができたので、大満足ですが、人によっては、それほど効果を実感できないというケースもありますから、施術を受ける際には、きちんとカウンセリングをうけて、メリットやデメリット、リスクなどもきちんと説明してもらうことが大事です。
豊胸手術にも、いくつかの方法があり、大幅にサイズアップしたいのか、ダウンタイムが短い方がよいなど、自分にあった方法を探すことが大切です。